『正解』って何なのかなって

人間は一纏めにホモ・サピエンスと呼ばれていますが一人ひとりが一属一種レベルに容姿も性格も好みも違います。


そんな人間70億人、全員が『正解』と呼べる物なんてあるはずもありません。

しかもSNSなんかで自分の意見をはっきり言える時代。全員は無理でもより多くの人に『正解』と思わせる事自体も難しくなっているでしょう。


では、『正解』とは何なのか?

私としてはどれだけ『個人が良くも悪くも納得できる物』ではないのかなと思うのです。


『良くも悪くも』というのが重要で、『納得』という物はその新しく入って来た情報が自身が持っている知識と照らし合わせて何も問題が無かったら起きる物です。


しかし、先に照らし合わせるための情報を持っていないとどんなに悪い情報でも納得してしまうし、さらに最悪な事にその悪い情報が今後の寺次合わせの基準になってしまうので新しく正しい情報が入って来たとしてもその悪い情報と照らし合わせてしまうので正しい情報は入らなくなってしまうのですよね。

その人にとってはその悪い情報が『正解』なのですから。


そういう意味では、『正解』という物は『最初に入れた情報の違い』という物によって差が出る物なのかもしれません。

現に『最初に入れた情報の違い』でSNSでケンカが起こっているではありませんか。



作品【70億人の『正解』】



0回の閲覧0件のコメント