[BTCcolumn#4]ビットコインガチホ勢は売れる時ではなく使える時が来るのを待っているのだと思う


Twitterでの情報なのですが、ビットコイン保有者の大半が現在ビットコインを売ったりせず保有しているとの事です。


この保有者達、いったい何を待っているのか。

私は、彼らは[ビットコインが高値で売れる時]ではなく[ビットコインがどこでも支払い等に使えるのが当たり前になっている時]を待っているのではないでしょうか?


もしビットコインが当たり前になっていたら、わざわざビットコインを他の通貨に替えて使う必要はありません。


更に、そのようにビットコイン支払いが当たり前になっている時にはビットコインの保有者は増えているだろうし、保有者が増えれば発行上限があるビットコインはより希少になっているでしょう。

そうなれば必然的にビットコインの価値は上がっているでしょう。


つまり、長期ガチホ勢は価値が非常に高くなった通貨をそのまま支払いに使える時を待っているのではないでしょうか?

ビットコインの利益で贅沢できる時ではなくビットコイン贅沢出来る時を


[BTCcolumn#4]ビットコインガチホ勢は売れる時ではなく使える時が来るのを待っているのだと思う ビットコインの利益で贅沢できる時ではなく、ビットコインで贅沢出来る時を。

私もビットコインを少額保有していますが、私もビットコインで衣食住すべてをを支払える時が来るのを待っていたりします。


また、そのような時が来たらビットコインは更に値段を上げているでしょうから普段使うビットコインの単位はBTCでなくsatoshiを使う事が当たり前になっているのかもしれません。






閲覧数:1回0件のコメント