[BTCcolumn#2] バイナンス参入が悲観情報になる国、日本。

まさかビットコイン関連の記事をナンバリング化して2回目でこんな悲観的な話をするハメになるとは思わなかった(笑)


バイナンスが日本参入を計画しているようです。

しかしTwitter上では悲観が多く見られます。

なぜなら、今のバイナンスが今後日本人が使えなくなる可能性があるからです。


代わりにバイナンスの日本版が出て来るのですが、かつての海外取引所FTXやコインベースの日本版ように数種類の通貨しか使えず、ステーキングも出来なくなるという可能性があるのです。

一気に日本人にとって魅力が無くなります。


さらに、元々のバイナンスのサービスが使えなくなるのでそのバイナンスに預けている通貨も引き出せなくなる可能性が高いのです。


ですので、今のバイナンスにステーキングなどで預けている通貨の避難先を探しておく必要があります。

大半の人はバイビットを避難先の選択肢に入れている人が多そうです。


[BTCcolumn#2] バイナンス参入が悲観情報になる国、日本。

日本語対応もしているので使いやすいです。

私もバイビットは選択肢に入れていますが、もう1つ選択肢としてNEXOを入れています。


NEXOならビットインなど特定の通貨を入れておくだけで利息が発生します。



どれもこれも、金融庁の規制のせいなんですよねぇ。

ほんとに金融庁は碌な事しない。

閲覧数:1回0件のコメント