• t-saeki

[boumanNFT10000種類への道!!#70]アルビノのボールパイソンシリーズ作りました&元餌屋としての今の心配


久しぶりにボールパイソンシリーズを作りました。


【bouman436 ball python Albino1】[boumanNFT10000種類への道!!#70]アルビノのボールパイソンシリーズ作りました&元餌屋としての今の心配

【bouman436 ball python Albino1】

【bouman437 ball python Albino2】[boumanNFT10000種類への道!!#70]アルビノのボールパイソンシリーズ作りました&元餌屋としての今の心配

【bouman437 ball python Albino2】

【bouman438 ball python Albino3】[boumanNFT10000種類への道!!#70]アルビノのボールパイソンシリーズ作りました&元餌屋としての今の心配

【bouman438 ball python Albino3】


色々モルフ描いていますが、何故か一番ポピュラーなモルフを描いていませんでした。


ボールパイソンシリーズも大分増えてきましたね。今後あと何種類描くか分かりませんが、今後も増やしていければ良いなと思います。


そういえば、ボールパイソンの飼育人口って今どれだけ増えているのでしょうかねぇ。

ヘビ飼育は元々アンダーグラウンドな趣味ではありましたけど、最近だと日の当たる趣味っぽくなってきて結構飼育者もいるのではないかと思います。


ただ、私個人的な心配事としてはそのヘビに与える餌の生産者は増えているのかなぁと。

私が趣味で色々飼育していた時も状況によっては餌不足になったりしていたので。


飼育下でのボールパイソンの餌は基本冷凍マウス(ねずみ)です。

この餌用ネズミの生産がまぁ手間な訳ですよ。

だから新規でやろうとする人は中々出てこない訳です。そして、安定して生産しているのはほんとに一部企業だけです。

だから今も昔もの冷凍マウスの生産は一部企業に支えられている状況なのは変わっていないのではないでしょうか。


私も爬虫類関係から離れて大分日が経っているので詳しい事は分かりませんが、その一部企業に何かあった場合ボールパイソンというかヘビ飼育者は大変な事になるのではないでしょうか?

特に飼育者が増えた今なら尚更。


ちなみに、私は餌用昆虫の生産者でした。


現在のboumanNFT数438種。10000種類まであと9562種

boumanNFTはこちら 

boumanNFTグッズはこちら 








閲覧数:1回0件のコメント