top of page

発行上限無限の仮想通貨の将来的リスク

仮想通貨の中には発行上限が無い通貨がある事が有ります。

個人的には仮想通貨は発行上限があるべきだと思っているのであんまり発行上限のない通貨は触らない事が多いです。


発行上限が無い無限に増える仮想通貨の長期的な視野や今後のブロックチェーンの技術的発達した時のリスク

ただ、時価総額ランキング上位には発行上限が無限に通貨が結構あるのですよねぇ。

現状は仮想通貨に触れている人がどんどん増えてきているのが現状なので発行上限が無限でも保有者が増え時価総額も上がっているのでしょうが、今後新規参入者が頭打ちとなって通貨の購入者が減っていったら通貨だけが増えていって今の法定通貨のように


また、今後技術が発達してその通貨の上位互換が登場したらその通貨の存在価値が下がり、通貨保有者が売りに出す時、今まで増えまくった通貨が一気に売りに出される事になり暴落も激しくなるリスクも有ります。


つまり、長期目線で見た場合発行上限のない通貨という物はリスクが高いのです。

短期中期の取引ではなく、長期の目線で考えるのであれば発行上限の有る通貨、無難な所であればビットコイン(BTC)などに投資するのが良いと思います。


長期で仮想通貨を保管する際はbybitをオススメします。


仮想通貨の超長期的目線で積み立てをして価格上昇を期待する際にお勧めの預け先仮想通貨取引所

bybitは保有額に応じてVIPサービスがあるのでコツコツ仮想通貨を集めながら長期保管し時価総額が上がるのを待ちながらVIPを目指せる楽しみが有ります。


仮想通貨の超長期的目線で積み立てをして価格上昇を期待する際にお勧めのVIPサービス付き預け先仮想通貨取引所

閲覧数:1回0件のコメント

Comments


bottom of page