• t-saeki

海外取引所BitMartでLABSgroup(トークン)を購入しました。今後の不動産系NFTやトークンの登場での値上がりに期待。



先日、新たなトークンを購入しました。

LABSgroup(LABS)という物です。


なんでこのトークンを購入したのかと言いますと、少し前から

「不動産関係のNFTっていずれ出てきたりするのかなぁ」

と思って軽く調べていたらこのLABSのページが出てきてきました。


このLABS、翻訳しながら見てみるとホテルの部屋をNFT化して販売していました。

その時販売されていたNFTを保有しておくとホテルの収益の一部を20年ほど貰えたりなどの恩恵があるようです。


そんなLABSにはLABSGroupという同名のトークン(以下LABSトークンと呼びます)があります。


このLABSトークン、このブログ執筆時点では特に持っていても恩恵はないのですが。今後保有量に応じて販売されるNFTの優先購入や利益の還元、投票などに使用が可能になるとの事です。


このLABSトークン、日本国外の取引所で何か所かで上場されており私はその中でBitMartを選びました。


BitMartでLABSgroup(トークン)を購入しました。今後の不動産系NFTやトークンの登場での値上がりに期待。

理由はその他が中国関係の取引所だったからです。

中国は仮想通貨関連を厳しく取り締まっており取引所もどうなるか分からないので避けました。

BitMartはアメリカの取引所らしいので中国よりか安全でしょう。


とりあえず現状3000枚ほど購入しました。


BitMartでLABSgroup(トークン)を購入しました。今後の不動産系NFTやトークンの登場での値上がりに期待。 購入可能な取引所と場所 中国 アメリカ

サイトにかいてあったロードマップによると9月30日にMFTのマーケットがローンチするとの事だったのでその後の値上がりに期待しています。


1つ心配があるとすればこのLABSの本社が香港にある所でしょうか?

香港は現状色々と不安定ですし。

BitMartでLABSgroup(トークン)を購入しました。今後の不動産系NFTやトークンの登場での値上がりや不労所得に期待。

LABSのHPはこちら


BitMartはこちら




閲覧数:4回0件のコメント