top of page

先進国の法定通貨が崩壊してもビットコインが使われる事は無く金本位制に戻るだけ。そう考えた時に注目すべき仮想通貨



「ビットコイン派未来の国のお金の主流になり得るのか」


例えば日本の円、アメリカの米ドルのなどのハードカレンシー通貨の価値が何かしらの理由で崩壊した時その代役としてビットコインなどは使われるかという話なのですが…。


絶対無いと思います(笑)


ビットコインを使う前に自国の保有するゴールドを活用した金本位制の通貨に戻るだけだと思います。


ビットコイン ハードカレンシー 通過 既存通貨 法定通貨 崩壊 金本位制 金貨 PAXG GOLD ゴールド 後ろ盾 ドル 日本円 ユーロ ポンド インカムゲイン キャピタルゲイン お金 暴落 希少性


ゴールドならば現実で形のある物なので誰にでも分かりやすい資産ですし、通貨としてだけでなく美術品や工業用品としても価値があります。

ビットコインはデジタル上でしか存在しませんのでハッキングの心配等様々な心配がありますし、使える方法という物は限られてきます。


そう考えた時に今後普及しそうな仮想通貨がPAXGOLD(PAXG)ですよね。


ビットコイン ハードカレンシー 通過 既存通貨 法定通貨 崩壊 金本位制 金貨 PAXG GOLD ゴールド 後ろ盾 ドル 日本円 ユーロ ポンド インカムゲイン キャピタルゲイン お金 暴落 希少性

PAXGは金価格の連動した仮想通貨です。1PAXG=金1オンスでアメリカなどで(やろうと思えば)実際に交換が可能です。


更に、普通ゴールドはキャピタルゲイン(売買益)でしか利益を出す事ができませんが、特定の所に預けおけばインカムゲイン(保有しておくだけで発生する利益)も得る事が出来ます。


今後既存の貨幣の価値が希薄化してきたらゴールドの価値は自然と上がって来るでしょうからこのPAXGの価値も上がって来るでしょう。


ゴールド価格に連動しているので価値の崩壊のリスクが他の通貨より圧倒的に低いと思いますので仮想通貨初心者にもオススメです。


では、ビットコインは通貨になる事が無いのか?と言われたらそんな事は無いと思います。

既にエルサルバドル等ビットコインを通貨にしている国が有りように金などの備蓄が無く金本位制をしにくい国に普及していくと思います。


金本位制の国とビットコイン本位制の国に分かれるのかなと。





閲覧数:0回0件のコメント

Comments


bottom of page