top of page

個人向け国債を買う位ならETFや純金やビットコインを買った方が良い

安全な投資と言われる個人向け国債


個人向け国債を買う位ならETFや純金やビットコインを買った方が良い ローリスクローリターンどころか希釈化や為替次第でローリスクノーリターンになる危険な投資商品 オワコン情弱商品の正体

何で安全な投資と言われていると言うと、投資した資金の喪失がまず無いからです。


資金喪失の可能性があるとしたら日本という国が無くなった時でしょう。


しかしこの個人向け国際、安全な投資商品

なぜなら、この個人向け国債に預けた資金は損失するリスクはほとんどありませんが、資金である日本円は常に希釈され続けているからです。


たとえば、昔の1円と今の1円ではかなり帰る物に差があります。

つまり、同じ1円でも今の一円はそれだけ価値が下がっているのです。


そして、個人向け国債は最低でも数年は投資した資金の移動が出来ません。その間に円の価値は希釈されますし、為替で他国の通貨と比較した場合でも価値が下がっている可能性だってあります。

配当もありますが高くても0.6%とかなり低い

1万円分投資して10年後された時は投資前より買える物が減っていたなんて事があっても不思議では無いでしょう。

個人向け国債はローリスクローリターンなんて言わたりしますが、実質ローリスクノーリターンなんて事もあっても不思議ではありません。


だから、個人向け個人向け国債に投資するなら普通に株式投資した方が良いと思います。

株式投資なら投資資金が岩礁するリスクもありますが、逆に購入した株の価値上昇で投資資金が増える可能性だってあります。


そして何より国債よりも配当が良い!!場合によっては10倍弱の配当が貰える可能性も有ります。


個別に株を買うなら怖いなら自動的に分散投資してくれるETFなんて手もありますしね。

というか、余程好きな会社や応援したい会社が無い限り分散投資出来るETFでの投資が安全だと思います。

私は主に米国株に分散投資してくれるETFに投資しています。



それ以外だとビットコインや純金というのも手です。

どちらも保有していても配当などはありませんが、ビットコインは発行上限、純金は埋蔵量という希少価値があります。

そのため保有する人が増えれば増えるほど価値が上がりやすいという特徴があります。ビットコインを選ぶか純金を選ぶかはその人の好みですが、ビットコイン派今後も保有者が増えるでしょうし(まだまだ仮想通貨自体に触れている人が少ない)純金も今後機械部品としての需要も伸びて来るでしょうから今後気情勢が高まり価値が上がる期待が高いです。


皆さんも個人向け国債に限らず安全な投資と言う物には注意しましょう。

投資にはリスクがあるのです。




閲覧数:0回0件のコメント

Opmerkingen


bottom of page