何故クロスリンクのオーナーズクエストで宣伝し始めたか

更新日:2月17日

このブログでも時折宣伝しておりますが、アトリエエキパはブロックチェーンゲーム『クロスリンク(crosslink)』にてオーナーズクエストにてこのサイトおよびグッズの宣伝を行っています。





今回は、ではなぜここで宣伝しようと思ったのかという話をしようと思います。

宣伝の方法なんて他にも色々あります。クロスリンク以下の資金で、クロスリンクでの宣伝する以上多くの人に宣伝出来る方法もあるでしょう。


ではなぜそんな中でクロスリンクを選んだか、それは単純に宣伝する事によって見る側に利益があるからです。


基本宣伝というのは、見る側にとって得はありません。むしろ邪魔な物だったりします。

『プレミアムプラン』という物でお金を払ってでも消したいほどに。

最近の広告、特に動画サイトの広告などには明らかに怪しい広告なんかもあり何と言いますか…明らかに質が落ちているように感じます。

私自身がそんな広告をいちいち見せられる側だったとしたら、いい気はしないですよね。


で、そんな所で宣伝するよりかはいくらか宣伝を見る事によって見る側にいくらか利益がある方に宣伝したほうがいいと思ったから+ある程度ではありますが暗号資産の使い方を知っていたので参加したといったのがクロスリンクのオーナーズクエストで宣伝をし始めたというのが理由になります。


現在、クロスリンクでオーナーズクエストを行っている人はそこまで多くないので競争も少ない状態で宣伝が出来ます。

ただ、その分まだまだクロスリンクの参加人数自体が少ないので宣伝効果はそこまで大きくないというのが現状でしょう。(そもそも暗号資産(仮想通貨)をそこまでやっている人自体がまだまだ多くないというのもあるでしょうが…)


勿論、私自身の成長も必要でしょうが、これからのクロスリンクの成長による参加人数の増加とオーナーズクエストを行っている主催者側にもメリットのあるサービスの増加を期待しながら日々オーナーズクエストを行っています。


ただ、しばらく(最低でも半年)は定期的に行う予定ですが、善意の活動ではありませんので発展の見込みがないと判断した場合は即刻切ります。



~余談~

前にTwitterで見た話なのですが、アメリカの郵便箱に入れる広告の封筒には広告と一緒に1ドル札も一緒に入れている事があるらしいです。

とにかくまず開けてもらうための方法だとかなんとか。

これも多少なりとも広告を見せる側に得のある広告の方法の1つなのかなと。


あと、私が暗号資産を知ったのは私の記憶が正しければまだビットフライヤーでビットコインとイーサリアムの2つしか扱ってなくて、イーサリアムがまだ1ETH2000円か4000円代だった頃だったと思います。その時からコツコツ暗号資産について調べ始めました。

あの頃からコツコツ買えてればなぁ~(笑)当時はそんなお金の余裕もなかったので…。

11回の閲覧0件のコメント