top of page

ビットコインの暗号資産の通貨としての発展のきっかけはサブカルチャーやアダルト分野での支払いからかもしれない

VISAやらマスターカードがDlsateやらで使えなくなっている現在、ビットコイン(BTC)が代わりに取引に使われるようになるのではないのかという話をTwitter(現X)で見かけました。

これがもし実現するとしたら、三大欲求という絶対に消えず規模の大きな市場の大手との取引などに使われるようになり[通貨]という分野でビットコインの価値は大きく上がるのは間違いないでしょう。


私は基本、ビットコイン含め仮想通貨が既存の通貨の代わりに新たな通貨として台頭するとは思っていないのですが(仮想通貨の前に金本位制への回帰になるのではと思っている)、既存の通貨を使った決済で買えない物が出て来るという事が増えてくれば可能性は出て来るのかもしれません。


もしそうなった場合、既存の通貨は規制という名の自滅で立場を失っていくのかもしれません。


ビットコインの暗号資産の通貨としての発展のきっかけはDlsateやファンティアなどのサブカルチャーやアダルト分野での支払いからかもしれない

閲覧数:0回0件のコメント

コメント


bottom of page