top of page
  • 執筆者の写真t-saeki

アンティークとしても縁起物としても価値が高い 宣統元寶 銀貨

今回紹介する銀貨はこちら





中国の清の時代に発行された銀貨で1909年から1911年の3年のみ(1912年には清に代わり中華民国が建国されているため)というというわずかな期間に発行された通貨。

そのため、希少価値がかなり強く、裏面の竜が縁起物として重宝されるためかなり中国関連の骨董品の中でも人気のある物だそうです。


中国の通貨なのに英語が入っているのが面白いですね。

清はイギリスと貿易していたのでその影響でしょうかね。





閲覧数:1回0件のコメント

Comments


bottom of page