top of page
  • 執筆者の写真t-saeki

【Klever】KFI購入してみました。しかし今後については正直期待薄【KFI】



最近集めているトークン【KLV】と関連するトークン【KFI】を少量購入しました。


【Klever】KFI購入してみました。しかし今後については正直期待薄【KFI】

このKFIはKleverの活動に関して投票が可能だとか何とか。


しかし、これについては私は全く期待しておりません(笑)。

投票機能を持ったトークンで、まともに定期的に機能しているトークンがどれほどあれのでしょうか(笑)


また、このKFTはトークンの分割も行え有れているようで発行上限が100万枚から2100万枚になったようです。


これについても大きなマイナスです。

変化しない発行上限があるというのが仮想通貨の魅力のはずなのにその発行上限を変えてしまっている訳なのですから。

かなり信用的にはマイナスです。


このマイナスを覆すには相当魅力的な付加価値が無ければ難しいのではないでしょうか?

勿論投票機能以外の価値で。


KLVを買っているので、関連するトークンであるKFIも今回一応買ってはみましたが、忘れた頃に価値が付いてる事を期待しておきます(笑)


KFIの購入はKlever exchangで購入可能です。








閲覧数:1回0件のコメント

最新記事

すべて表示

仮想通貨取引で日本はどんな実力のあるトレーダーや富裕層がいても海外に勝てない理由

短刀直入に言うと、税制です。 日本は持っている仮想通貨を他の仮想通貨に換えた時点で税金が発生します。 つまり、取引する度に税金が発生する事になります。 これは何度も取引する際に非常に不利です。 仮想通貨取引で税金のかからない国とでは取引のしやすさという面で圧倒的な差があります。 日本の場合は仮想通貨取引の税金が最大55%はかかります。 その税金がなければより多くの資金を仮想通貨の取引に使えるのに、

コメント


bottom of page