top of page

【ASARI column#9】稼ごうと思ったらKLVとKFIどちらを買うべきか

Kleverチェーンのガス代に使われるネイティブトークン、KLVを稼ぐ方法として2つの選択肢が有ります。


稼ごうと思ったらKLVとKFIどちらを買うべきか

1つはKLVのバリテーダ委任、もう1つがKFIのステーキングです。

どちらもKleverチェーンの取引量に応じてKLVが報酬が貰えるというという特徴があります。


そのどちらを選ぶかですが、私は現状はKLVを使っての運用をオススメします。

理由としてはKLVの方が今後の価値上昇の期待が高いからです。


日々が次第として使われるのはKLVですし(Kleverチェーンを使う際に必須なので必ず保有する必要がある)、様々な取引所に上場しているのもKFIでななくKLVがほとんどです。


稼ごうと思ったらKLVとKFIどちらを買うべきか BitgetでKLV購入

画像はKLVが上場してるBitgetの取引画面


触れる場面が多い物ほど上がりやすいのは必然でしょう。


そういう意味では、どちらも今後価値上昇する可能性が有りますが先に価値が上昇するのはKLVなのではないかと思っています。

ですのでKLVを運用しながらKLVを稼ぐのがオススメだと思います。


KLVやKFIを運用出来るKlever Walletはこちら





閲覧数:2回0件のコメント

Comments


bottom of page