top of page

【ASARI column#28】KLVが爆益(MOON)するために必要な事[後編]超えるべき過去の失望という名の壁

今現在、KLVの価格は0.4円ほどです。現状は少しずつプロジェクトも増えてきて今後盛り上がり乃期待が高まって来ています。


しかし、KLVはかつて大幅に値上がりした事が有ります。


【ASARI column#28】KLVが爆益(MOON)するために必要な事[後編]超えるべき過去の失望という名の壁 オワコン

最高値で日本円で1KLV14円ほどの事がありました。


しかし、いまでは1KLVが0.4円ほど。だいぶ下がりましたね。


ただ、グラフだけ見たらかなり将来性は絶望的な所ではありますが評価すべきポイントが現状のKLVの状況と過去のKLVの状況は大分違う事は留意しておきたい所です。


昔のKLVはTRONチェーン上のトークンでKleverチェーンという物は存在しませんでしたし、当然今のようなKleverチェーン上のプロジェクトも存在していません。

KLVを取り巻く環境…と言うかKLV自体が大きく様変わりしています。


しかし、KLVの環境は変化していると言ってもKLVもといKleverを運営している人達は同じで、今と状況は違うけどその当時の人達に失望されたから今の価格になっているという事実も覚えておきたいですね。


【ASARI column#28】KLVが爆益(MOON)するために必要な事[後編]超えるべき過去の失望という名の壁 オワコン

チャートを見る限り過去に5回は復活のチャンスはあったと思うのですが、そのチャンスも上手く活かせなかった訳ですし。


つまり、KLVは0からではなくマイナスからの再出発という事になります。


このマイナス状態を0に戻すには今のホルダーとのコミュニケーションを強力にしていく必要性があるのではと私は考えています。

例えばKLVの高額ホルダーやKleverチェーン上のプロジェクトとの対談やインタビューを紹介していくなどのチェーン開発以外のマーケティング活動を積極的にしていって欲しいと考えています。


そういった今はホルダーとも距離を縮めている活動をしていけばかつてのホルダーも戻って来て復活も早くなるのではないでしょうか?

閲覧数:0回0件のコメント

Bình luận


bottom of page