top of page
  • 執筆者の写真t-saeki

【元餌ゴキ屋のエサ話#3】レオパの餌はレオパゲルを食べてくれるなら無理に餌昆虫を使わずにレオパゲルを使えば良い思う

レオパ専用の人口飼料レオパゲル。


レオパゲル レオパ 餌 コストパフォーマンス コスパ 値段 買い方 楽天 送料 無料 餌 生き餌 比較 お得

チューブの中に入っているゼリー状の餌で、それをチューブから押し出しピンセットでつまんで与えるタイプの餌。

生き餌のように餌の管理をする必要も無く他のドライフードのようにふやかす手間もありません。


栄養価もちゃんと調整されているはずですので、手間の必要のなさ、栄養価のバランスともに最高の餌だと思います。


難点としては2つ、1つはその個体が食べてくれるかという問題。

人工飼料になれてない個体だと中々食いついてくれない可能性があります。

(慣れさせる方法として、ピンセットを使い普段与えている餌を与え、ピンセットの先に有る物=餌と学習させ、普段与えている餌と交互に与えて慣れさせていく方法がお勧めです)


もう1つは価格の問題です。

生き餌のコオロギなどと比べるとどうしても価格が高めです。多頭飼いしている人にはかなりのコストになってしまいます。

ですので多頭飼いの人ではなく[1匹を大切に飼っている人向けの餌]だと思います。


その問題さえクリアしてしまえば、正直この餌一択で良いくらい良い餌だと思います。


オススメの購入方法は楽天市場のチャームさんで125gの6パックまとめ買いする(送料無料になる)のがお得な買い方でしょう






閲覧数:0回0件のコメント
bottom of page