top of page

【元素騎士】#2:私なりのコルキア平原用紙耐久&高攻撃力のステ振り&スキル振り【ファイター】

今日は、T.saekiです。


今回は現状の私のファイターのステータス&スキルの振り方を紹介します。


まずはステータス。


【元素騎士】#2:私なりのコルキア平原用紙耐久&高攻撃力のステ振り&スキル振り【ファイター】

これは前回書い通りほぼ全てを腕力に振っています。他の能力は装備依存となっております。


そしてスキルはこんな感じ。


【元素騎士】#2:私なりのコルキア平原用紙耐久&高攻撃力のステ振り&スキル振り【ファイター】

スラッシュと練気斬をレベルMAXにしております。


これは、これらスキルをレベルMAXにするとスキル発動時に消費するのがMPではなくHPになるからです。

元素騎士はMPを回復するアイテムがかなり高価です。


そのため、MPを使わずに高威力のスキルを使えるこのスキルは非常に貴重な物になります。

また、この2つのスキルレベルMAX時の消費HPは最大HPによって決まるため最大HPが低ければ低いほど低コストで発動する事が可能です。

私はステータスのほとんどを腕力に振っておりHPは低いままなので低コストで攻撃を放つ事が可能です。


勿論、HPが低ければ当然敵の攻撃にも弱くなります。

突然の相手からのクリティカル攻撃1発で一気に瀕死になる事もあります。

常にHPの量には注意が必要です。


もう1つの攻撃スキル「薙ぎ払い」は仕留めきれなかった相手へのとどめ兼物理攻撃用として取得しています。(練気斬は魔属性、スラッシュはレベルMAXにした場合、物理属性から風属性に変わるため)


また、ファイターから転職できるガーディアンの継承スキルから突撃を、マジックナイトからはファイヤーアローを継承しています。

特に突撃はスラッシュと練気斬のレベルMAXと同様にHP消費で攻撃出来るスキルなので非常に貴重です。


現状のステータスとスキル、そして装備を合した攻撃力(3700)でコルキア平原のオーグルなどはスキルのおかげでMPポーションを使わずに簡単に倒せるようになっています。

(MPの回復は食事か泉任せ)

mRONDも僅かですが黒字になっているようです。


今後スキルレベルが上がった場合は戦士の心得や戦う勇気に振っていき、ステータスの補強を行っていく予定です。




閲覧数:15回0件のコメント
bottom of page